羊の毛をつかって作ろう!

最後まで楽しく簡単に作れるよ
 

6月のクラフト体験

パーツをチクチク刺して自分だけのオリジナルを楽しめます
 
 
■会場:えこりん村ウェルカムセンター
 羊毛クラフトコーナー
 
■時間:10:00〜16:00(16:00最終受付)
※天候などの状況により、予定や場所の変更がある場合がございます
 
■開催日:2024年6月1日(土)〜6月30日(日)の土・日・祝日
 
<開催予定日>
 6/1・2・8・9・15・16・22・23・29・30


 

■クラフト体験 "おすわりモモちゃん"(New!)
各1,500円(税込)所要時間約30分
 
Newモモンガのマスコット!!
昨年までは、とびたっているモモちゃんでしたが今年はおすわりポーズで登場です。
チクチクしてポーズや表情をかわいくお好みのモモちゃんに仕上げましょう〜!!大きなクリっとしたひとみがポイントです。
 
ベースは出来ているので初めての方でも安心してご参加いただけます。

 

■クラフト体験 "かわいい牧場"
1,500円(税込)所要時間約40分
 
お好きなキャラクターを選び、ビンにお花や羊毛などとデザインしてオリジナルの世界をつくっていきます。
 
大人から子どもまで楽しく作ることが出来ます。
どんな世界観にするかイメージするのがポイント!

■クラフト体験 "もふもふチャーム"
(シマちゃん or モモちゃん)各1,200円(税込)
所要時間約30分
 
北海道定番のシマちゃん&モモちゃんがかわいいチャーム。
引き続き6月も作れます。
好きな色のベースを選び、あとは自分好みの表情にチクチク仕上げていきます。
カラフルなウールビーズでデコってもOK!
ネックレス風やキーホルダーにもできちゃいます。
今までのチクチク体験よりもとってもかんたん!
どなたでも楽しくかわいい癒しのチャームを作りましょう!

 

 羊の毛を使ってオリジナル作品を作ろう!

第2回ウールクラフトコンテスト

 
羊毛の良さ・楽しさをもっとたくさんの方に知っていただくため、コンテスト第2弾を開催いたします。楽しくってワクワクするような作品をお待ちしております!
 
■テーマ:『えこりん村の○○』
たとえば『えこりん村のひつじ』『えこりん村のお花』『えこりん村のとまと』など
 
■応募作品について
羊毛を使用して製作したもので、他の素材(木など)を組み合わせて使用してもOKです。フェルト、ニット、その他クラフトなど表現方法は自由です。
※キャラクターなど著作権があるモチーフでの応募は不可
 
■募集部門
・こども部門(小学生以下のお子様が対象)
・おとな部門(中学生以上ならどなたでもOK)
※こども部門はおとなの方にお手伝いしてもらわず、自分で作ったもの
 
■募集期間
2024年6月1日〜2024年8月31日
 
 ■応募方法
①作品を前と後ろの2方向から撮影してください。撮影はスマホでもデジカメでもOKです。 
②以下の情報をもれなく記載の上、送付先メールアドレスに写真と一緒に送信してください。
 
・お名前
・年齢(学年)
・昼間に連絡がつくお電話番号
・応募部門
・作品タイトル
 
※応募いただいた作品の写真とタイトルのみえこりん村ホームページやSNS、店頭にて公表させていただくことがあります。
※そのほかの情報はメールアドレスを含めて本コンテストの応募及び受賞した際の賞品発送に関わる手続きにのみ使用いたします。
 
③送付先メールアドレス
メールの件名を「ウールクラフトコンテスト係」にして以下のアドレスに送信してください。
 
jimukyoku.1@ecorinmura.com
 
■各賞
★最優秀賞
 各部門1名様
 賞品:えこりん村オリジナルグッズなど3,000円相当
 
★優秀賞
 各部門5名様
 賞品:えこりん村オリジナルグッズなど1,500円相当
 
■受賞者の発表
 2024年9月中旬頃(賞品の発送をもって発表とさせていただきます)

第1回受賞作品

 

 

 
 

【えこりん村の羊毛について】

羊毛(ウール)ってすばらしい!

羊毛(ウール)でできているものは、私たちの暮らしの中にたくさんあります。
セーターやマフラー、ラグやマットなど暮らしを暖めてくれる頼もしい存在です。
羊の品種にはさまざまなものがあり、たとえば夏でも着ることができるクールウールとして有名なメリノ種、ここ数年で一気に有名になったハリスツイードという服地に使われているチェビオット種など、その用途に応じた品種が使われています。

えこりん村には、ポールドーセットという品種の、ピンク色のかわいい鼻を持つ羊が約700頭飼育されています。この羊毛の特徴は、むくむくとして弾力があり、型くずれしにくいためニードルフェルト(※)や編み物などにたいへん向いています。
初夏の頃になると毛刈りが行われ年間約1.5t程の羊毛が倉庫いっぱいに積まれていきます。これを選別し、きれいに洗い、繊維をそろえた羊毛でかわいい人形やアクセサリーや手作り用のキットなどの製品として生まれかわります。

注※ ニードルフェルトとは…
ニードルパンチという特殊な針を使って羊毛の繊維をからめて縮めて作った布や立体の総称

 
もしもニードルフェルトで作品作りに挑戦して、うまくできなかった経験のある方がいらしたら是非、われらがポールドーセットの羊毛を使ってみてください。さくさくと見違えるような作品が仕上がることでしょう!
自信を持っておすすめします。
また、いままで羊毛はただふわふわしているというイメージでいた方には、羊毛の幅広い繊維の表情やさわり心地の違いを体感していただくことができるでしょう!

えこりんウールって…?

1年に1度だけ毛刈りするひつじの毛を使用しています
 このページの先頭へ戻る