えこりん村学校

小学生のお子様と一緒に親子で参加できる!
2時間の体験プログラム
月3〜4回土曜日開催

ヘビ博士と生きものを探そう!


写真はイメージです
 

水辺や田んぼ、岩の周りや切り株の下、探す場所が分かれば銀河庭園の中でもカエルやヘビ、トカゲの仲間が見つかります。写真家であり、「爬虫類両生類ハンディ図鑑」の著者でもある徳田龍弘さんと一緒に銀河庭園の中を探検しながら生きものを探します。おたまじゃくしやカエルの見分け方も教えてくれます。
 

■開催日:5月6日(土)

①午前の部10:00~12:00

②午後の部13:30~15:30

■お申し込み受付期間:体験日の30日前~3日前
■対象:小学生のお子さんのいる親子
■定員:各回 25名(保護者様含む)
■所要:120分 
■料金:2000円/名 ※お子様2人目から1000円 
※保護者は別途入園料(1200円/名)または銀河庭園&みどりの牧場 年間パスポートが必要です。
※支払い方法は当日、現金のみです。

羊飼いになろう!


写真はイメージです
 

えこりん村の風物詩の一つ「羊の毛刈り」。ニュージーランドで修行したプロのシェアラーと一緒に毛刈りを体験することができます。毛の手触りや羊の温もりを直接触れて感じながら刈った後は、「糸紡ぎ」をしてオリジナルの羊毛をお持ち帰りください。
 

■開催日:5月13日(土)

①午前の部10:00~12:00

②午後の部13:30~15:30

■お申し込み受付期間:体験日の30日前~3日前
■対象:小学生のお子さんのいる親子
■定員:各回 25名(保護者様含む)
■所要:120分 
■料金:2000円/名 ※お子様2人目から1000円 
※保護者は別途入園料(1200円/名)または銀河庭園&みどりの牧場 年間パスポートが必要です。
※支払い方法は当日、現金のみです。

野菜を育てよう!


写真はイメージです
 

「えこりん村の野菜教室」講師の後藤先生と一緒に畑で野菜の植え付けを体験します。
ご家庭の畑で困っていること、土や肥料のことなどもお気軽に相談できます。ご家庭で育てられる栽培セットもプレゼントします。
 

■開催日:5月20日(土)

①午前の部10:00~12:00

②午後の部13:30~15:30

■お申し込み受付期間:体験日の30日前~3日前
■対象:小学生のお子さんのいる親子
■定員:各回 25名(保護者様含む)
■所要:120分 
■料金:2000円/名 ※お子様2人目から1000円 
※保護者は別途入園料(1200円/名)または銀河庭園&みどりの牧場 年間パスポートが必要です。
※支払い方法は当日、現金のみです。

のこぎりを持って森に入ろう!


写真はイメージです
 

生きものやヒトが暮らしやすい森を育てるためのお手伝い。のこぎりを使って木を切ったり、カマを使って下草を刈ったり、オノを使って薪割りをしたり、森の中で体を動かした後は薪を使って広場で焼きマシュマロを食べましょう。
 

■開催日:6月3日(土)

①午前の部10:00~12:00

②午後の部13:30~15:30

■お申し込み受付期間:体験日の30日前~3日前
■対象:小学生のお子さんのいる親子
■定員:各回 25名(保護者様含む)
■所要:120分 
■料金:2000円/名 ※お子様2人目から1000円 
※保護者は別途入園料(1200円/名)または銀河庭園&みどりの牧場 年間パスポートが必要です。
※支払い方法は当日、現金のみです。

今が旬!春の昆虫、その生態を探る


写真はイメージです
 

水辺や森、お庭や畑など様々な場所で暮らしている虫たち。昆虫を捕まえるためのトラップ(罠)を使ったり、虫網を使ったり色々な方法で虫を捕まえながら「昆虫博士の原内先生」と春の昆虫の不思議を探ります。夏に向けてクワガタの捕まえ方も聞けますよ。
 

■開催日:6月10日(土)

①午前の部10:00~12:00

②午後の部13:30~15:30

■お申し込み受付期間:体験日の30日前~3日前
■対象:小学生のお子さんのいる親子
■定員:各回 25名(保護者様含む)
■所要:120分 
■料金:2000円/名 ※お子様2人目から1000円 
※保護者は別途入園料(1200円/名)または銀河庭園&みどりの牧場 年間パスポートが必要です。
※支払い方法は当日、現金のみです。

花盛りの銀河庭園でガーデナーになろう!


写真はイメージです
 

まもなく花盛りを迎える銀河庭園。
きれいなお花を見ていただくためにお庭で働くガーデナーさん達のお仕事を体験できます。お家でも役立つお花の秘密を聞きながら花がら摘みや水やりなどを体験してみましょう。お家で育てる鉢植えもプレゼント。
 

■開催日:6月17日(土)

①午前の部10:00~12:00

②午後の部13:30~15:30

■お申し込み受付期間:体験日の30日前~3日前
■対象:小学生のお子さんのいる親子
■定員:各回 25名(保護者様含む)
■所要:120分 
■料金:2000円/名 ※お子様2人目から1000円 
※保護者は別途入園料(1200円/名)または銀河庭園&みどりの牧場 年間パスポートが必要です。
※支払い方法は当日、現金のみです。


えこりん村学校

35

3歳から5歳までのお子様と一緒に親子で参加できる!
90分の体験プログラム
毎月一回・土曜日開催

春が来たよ!いきものをさがそう!


写真はイメージです
 

春の小川を越えて広がる小さな森を探検します。
「小さいうちに生きものや自然にたくさん触れさせたい」、「自然の中で遊ばせたいが一人じゃ不安」などのご要望にお応えしながらスタッフが優しくご案内します。
ゆっくりお散歩しながらお花や小さな生きものを一緒に探してみましょう。
 

■開催日:5月27日(土)

①午前の部10:30~12:00

②午後の部13:30~15:00

■お申し込み受付期間:体験日の30日前~3日前
■対象:3歳〜5歳のお子さんのいる親子
■定員:各回 20名(保護者様含む)
■所要:90分 
■料金:1800円/名 ※お子様2人目から1000円 
※保護者は別途入園料(1200円/名)または銀河庭園&みどりの牧場 年間パスポートが必要です。
※支払い方法は当日、現金のみです。

もりのたんけんにいこう!


写真はイメージです
 

 小川のせせらぎや鳥のさえずり、きれいなお花が迎えてくれる6月の森、庭園の傍らに広がる森をゆっくり散策しながら森の「不思議」や「好き」を見つけてみましょう。
虫眼鏡や双眼鏡も使って「大きい葉っぱ」や「松ぼっくり」探しも体験してください。
 

■開催日:6月24日(土)

①午前の部10:30~12:00

②午後の部13:30~15:00

■対象:3歳〜5歳のお子さんのいる親子
■お申し込み受付期間:体験日の30日前~3日前
■定員:各回 20名(保護者様含む)
■所要:90分 
■料金:1800円/名 ※お子様2人目から1000円 
※保護者は別途入園料(1200円/名)または銀河庭園&みどりの牧場 年間パスポートが必要です。
※支払い方法は当日、現金のみです。


えこりん村学校

プ 

初心者でもお子様と一緒に親子で参加できる!
1泊2日のキャンプ プログラム
毎月1回(8月は2回)開催

初めてのファミリーキャンプ


写真はイメージです
 

 
キャンプはしてみたいけど初めてでちょっと不安な方、テントの設営や夕食の準備に手が回らない方、親子で自然体験したいけれど二の足を踏んでいる方、小さなお子様と一緒に参加したい皆様のためのプログラムです。
3歳以上のお子様も親子で参加できます。テントをスタッフと一緒に建てたり、夜の森、朝の庭を散策したり、朝夕2食付です。
 
鳥のさえずりとともに目覚め、朝靄がつつむひっそりと美しい銀河庭園を感じられるのはキャンププログラムの早朝だけです。朝の清清しい空気の中で誰もいない庭園を散策したり、隣接する森エリアで川のせせらぎと森林浴をしたり、美味しい夕食を食べた後は、焚火を囲んでゆったりと過ごしましょう。

■開催日:5月27日(土)〜28日(日)
 5月27日(土)13:00 ~ 翌28日(日)11:00
■対象:初めてキャンプに挑戦するファミリー
    3歳以上のお子様と一緒に参加できます。
■場所:銀河庭園
■お申し込み受付期間:体験日の30日前~3日前
■定員:30名
■料金:おとな 8,000円/名
    こども(3歳以上) 6,000円/名 
※支払い方法は当日、現金のみです。
※ご予約確定後、後日メールにて参加要項を送付いたします。
 PCからのメールを受けられるようにメールの設定をお願いします。
※トイレは水洗トイレが利用できます。
 
【プログラムの中止について】
警報・注意報などが発令され実施が危険と判断される場合は、当プログラムの開催を中止します。

中止の連絡は原則、開催日前日の18:00までにご連絡いたします。
また、中止による日程の振替はございません。


えこりん村学校

だれもが、未来を明るく生き抜くために
For everyone, to make brighter days
自然遊びや農業を自分で経験できる場所ってなかなかない
「知っている」から「やったことがある!」へ
 

 
『えこりん村の子どもたち』は小学校3年生~6年生の児童を対象とした、自然や生き物に親しみながら活動する環境教育プログラムです。
これまでえこりん村で実践してきた食・農業・環境の取り組みを基に、「森・羊・野菜・米」の4コースに分かれて、25名の仲間たちと一緒に半年間に渡って活動します。
このプログラムは2007年に活動を開始、2014年度には本プログラムが環境省による環境教育プログラムESDに選出され「野菜は畑から」として各地の小学校で活用できるプログラムとして紹介されています。
 
年齢や地域を越えて一緒に活動するこのプログラムでは「学校以外で友達ができた」、「活動の様子を楽しそうに話してくれた」、「夏休みの自由研究に困らなくて良かった」、「学校の学習以外で新しい関心分野が増えた」など多くの声をいただいています。子どもたちとスタッフだけで活動するプログラムですが、『えこりん村の子どもたち通信』を使って保護者の皆様に活動の様子を毎回お伝えします。
 
今年11年目を迎えるえこりん村の子どもたちは「食と生き物のつながり」を大切にし、子どもたちが自ら挑戦し考えることで自発的な探求や発見を引き出せるよう「どうして?」や「楽しい♪」気持ちに寄り添い、「できた」、「わかった」、「見つけた」瞬間を逃さず、「もっとやりたい」、「知りたい」、「なりたい」気持ちを育てることを目指しして活動していきます。

 【米コース】

食卓に並ぶ機会の多い米、かける手間も多いですが収穫した時の喜びも大きいものです。「お米ができるまでの手間と田んぼで暮らす生きものとのつながり」を感じて欲しいプログラムです。「ほかほか炊きたての新米」を食べるために田植え、生きもの調査、稲刈り、脱穀、籾すりを頑張りますが田んぼの周りで暮らす生きもたちを探し、稲の成長を見守りながら活動します。カエルやトンボを捕まえたり、泥だらけになって田植えをしたり、くたくたになって稲刈りをしたり美味しいお米をいただきます。

【野菜コース】

自分で育てた作物を収穫し、新鮮な野菜をその場で食べる喜びを感じることで、「食べ物を大切に思い、心からいただきますと言える」体験を提供したいとの想いから作られたプログラムです。
「育てて食べる」、食べるだけでは得がたいありがたみも、自分で育てた野菜を皆で食べれば「美味しい」が倍増します。自分たちの畑で作物の手入れをしながら新鮮な野菜を毎回いただく野菜コース、お料理が好きな人、野菜が好きな人、野菜が嫌いな人、食べることが好きな人、色んな仲間たちと畑で楽しみながら採りたて野菜をいただきます。

【森コース】

身近な自然で自由に遊ぶ機会の減少は、ヒトが本来持つ五感や感受性の低下を招くといわれています。
銀河庭園の傍に広がる森を活かし「森(自然)を楽しめる機会を提供したい」という想いから作られた全6回のプログラムでは、庭園に隣接する10haの森の周りで「森に暮らす生き物を発見し、生きもの同士がつながって森ができていること」、「森もヒトも地球の一部であることを感じる」ことをテーマに仲間たちと薪割りや木登り、生きもの探し、川の探検など「森に潜む不思議」を探り、たくさんの生きものたちの気配を感じながら活動します。

 【羊コース】

ヒトと動物の関わりを通して「命を大切にする心」を育みたいとの想いで作られたプログラムです。
子羊の哺乳や毛刈りなど羊の飼育作業や、羊以外の動物にも触れながら生き物が成長する姿やヒトとの違いをよく観察し、間近で触れ合うことのない動物の温もりを感じ、家畜・ペット・野生動物への関心を持ち、よく知ることで「かわいいだけじゃない」動物との関係を広げていきます。